名門ホテルが生み出す注目チョコレート

 女子の心を躍らせるスイーツを四季折々に提案してくれる名門ホテルのパティシエたち。もちろんバレンタインシーズンはチョコレートでもその抜群のセンスで幅広い世代の期待に応えてくれる。ホテル系チョコレートの最上級の味わいと、センスにあふれるチョコレートの数々は、贈る側も、贈られる側もハッピーになれそう。

◆リーガロイヤルホテル東京
 「ビター スイート モザイク」

1箱(9個入り) 1200円 ※発売はテイクアウトショップ「メリッサ」にて
リーガロイヤルホテル東京

 リーガロイヤルホテル東京のバレンタインチョコレートは、とってもかわいいデザインが特徴。キューブ型の生ホワイトチョコレートと生ビターチョコレートの9個をモザイク状に組み合わせ、キューブの中にはハート型のフランボワーズガナッシュを配して見た目にもキュート。ホワイトチョコにはハチミツ、ビターチョコには唐辛子が練りこまれ、マイルドな味わいと刺激的な味わいを楽しめる。本命チョコ候補に。



◆ハイアット リージェンシー 東京
 「コクシネル」

1箱(5個入り) 2200円(税別)※1月23日~2月14日までの販売
ハイアット リージェンシー 東京

 ハイアット リージェンシー 東京は、華やかでカラフルなショコラを今シーズン限定のスイーツとして発表。誰もが見た目の美しさとおいしさのとりこになりそうなのが、虹色に輝くパリッとしたチョコの中に、風味豊かなガナッシュを閉じ込めた「コクシネル」。味はパッションフルーツ&ジンジャー、オレンジ&ベルガモット、ストロベリー&ローズ、ライム&ココナッツ、塩キャラメル&トンカ豆の5種で、まるで宝石のようなフォルム。



◆ANAインターコンチネンタルホテル東京
 「クール・ショコラ」

1個 600円 ※発売はパティスリー「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」にて2月1日~14日の販売予定
ANAインターコンチネンタルホテル東京

 ANAインターコンチネンタルホテル東京では、パティスリー「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」でバレンタインにぴったりなチョコレートやプチ・ガトーを2月初頭から発売。中でも自分へのご褒美や女子会などにも喜ばれそうなのが、バレンタイン・ケーキ「クール・ショコラ」。艶やかな真っ赤なハートに金粉をあしらったゴージャス感が、バレンタインをよりおいしく印象的なものにしてくれそう。