今年、行きたいと思うパワースポット
これまでに金運上昇祈願で行ったことがあるパワースポット/効果があったと思うパワースポット
これまでに縁結び祈願で行ったことがあるパワースポット/効果があったと思うパワースポット

 メディケア生命保険は、20歳―49歳の女性1000人を対象に実施した「縁結び・金運アップとパワースポットに関する調査」の結果を発表した。それによると、2016年に行ってみたいパワースポットの1位は「伊勢神宮(三重県)」(22.9%)、2位は「出雲大社(島根県)」(21.3%)、3位は「厳島神社(広島県)」(14.8%)が選ばれた。

 今年パワースポットに行きたいと答えた人に、行きたいと思う理由を尋ねると「金運を上げたいから」(44.8%)が最も多く、次いで「リフレッシュしたいから」(43.2%)、「癒やされたいから」(37.3%)と続いた。

 回答者の約4割(38.9%)がこれまで金運上昇のためにパワースポットを訪れた経験があり、金運上昇祈願で行ったことがあるパワースポットは1位から「銭洗弁財天宇賀福神社(神奈川県)」、「浅草寺(東京都)」「北海道神社(北海道)」の順となった。実際に効果を感じたパワースポットも同じトップ3が選ばれた

 金運上昇祈願で訪れたパワースポットで、開運グッズにかけた金額は平均1440円。お賽銭に使った金額は「1円―50円未満」(26.0%)と「100円―200円未満」(23.9%)との回答が特に目立ち、平均493円だった。

 また、回答者のうち縁結び祈願でパワースポットを訪れた経験がある人は、金運上昇祈願で訪れた人より多く、半数近く(47.4%)にのぼった。

 縁結び祈願で行ったことがあるパワースポットは「地主神社(京都府)」の人気が最も高く、次いで「出雲大社」、「鈴虫寺(京都府)」が続いた。

 縁結び効果を感じたパワースポットは、「出雲大社」、「地主神社」、「鈴虫寺」の順となり、1位と2位が入れ替わる。

 縁結び祈願で訪れたパワースポットで開運グッズにかけた金額は平均1249円。お賽銭の金額は「1円―50円未満」(29.3%)と「100円―200円未満」(25.3%)との回答に集中し、平均283円だった。

■関連情報
・メディケア生命保険のWebサイト www.medicarelife.com/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント