トマトを好きな理由
よく購入するトマトのサイズ
トマトを購入する際の基準
好みのトマトの食味

 タキイ種苗は、10月10日の「トマトの日」にちなんで実施したトマトに関する意識調査の結果を発表した。それによると、女性は男性よりトマトを好きな人が多く、おいしさだけでなく、栄養面でも高い期待を寄せている。

 20歳代―60歳代の男女310人にトマトが好きか尋ねたところ、約半数(48.7%)が「好き」と答えた。「どちらかといえば好き」(34.8%)も合わせると、トマトが好きな人は8割以上(83.5%)にのぼる。男女別で見ると、女性でトマトが「好き」と答えた割合は55.5%で、男性の41.9%を13.6ポイント上回った。

 トマトが好きな理由は、「おいしいから」(79.5%)がトップで、「健康に良いと思うから」(47.5%)、「栄養があると思うから」(42.5%)が続き、おいしさだけではなく、豊富な栄養素についても期待されていることが分かった。特に女性は「健康に良いと思うから」が60.2%、「栄養があると思うから」が50.4%と、栄養面を高く評価している。

 よく購入するトマトのサイズは、「中玉(ミディ)」(40.3%)が最も人気が高く、「ミニ」(26.5%)、「大玉」(17.4%)の順となった。トマトを購入する際の基準は、「価格」(36.0%)と「新鮮さ」(33.3%)がトップ2に挙げられた。

 トマトを食べる頻度については、「1週間のうち1―2日」(33.9%)との回答が最も多く、約7割(67.5%)が1週間に1回以上トマトを食べている。

 また、トマトの食味について、好みの「酸味」「甘み」「香り」「硬さ」をそれぞれ5段階で選んでもらったところ、「甘み」の平均は3.78と高い一方、「酸味」は平均2.62と低めの数値を示した。「香り」の平均は3.18、「硬さ」の平均は2.94だった。

■関連情報 ・タキイ種苗のWebサイト www.takii.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント