おいしくヘルシーなお弁当を食べながら、健康食材について学ぶ。クックパッド「おいしい健康」と日経ヘルスのコラボで実現した、「WOMAN EXPO TOKYO 2016」のランチセミナー。気になるその内容をチェックしたい。

女性にうれしい栄養とは? ヘルシーお弁当のご紹介

 セミナー参加者に配られたのは、女性にうれしい4大食材「大麦、昆布、豆腐、アマニ油」を使ったヘルシーお弁当。健康に良いだけでなく、おいしく、見た目も美しいのが特長です。

 考案したのは、「おいしい健康」の管理栄養士・橋村悦子さん。

「おいしい健康」 管理栄養士 橋村 悦子 さん

 「このお弁当1食で、食物繊維9.1gを摂取できます。これは成人女性1日の目標摂取量18gの約半分。不足しがちな食物繊維を手軽に補えるのがポイントです」

 食物繊維が不足すると、腸内環境が乱れ、便秘や肌荒れの原因となる。食物繊維を積極的にとることは、女子力アップに欠かせない鉄則なのだという。

 「食物繊維が多い食品には、大麦や玄米、大豆、昆布、わかめ、ゴボウ、切り干し大根、サツマイモなどがあります。いつものレシピに、これらの食材を加えてみてはいかがでしょう」

 主食を玄米ごはんや麦ごはんに替えるだけで、毎日の食物繊維の摂取量は格段にアップする。

 「食パンを全粒粉やライ麦パンに、うどんをお蕎麦に替えてみるのも効果的。身近なところから食生活を改善していきましょう」

 次ページでは、注目の健康食材「大麦・昆布・豆腐・アマニ油」を使ったお弁当レシピを紹介します。