仕事ではパソコンに向き合い、移動中はスマホをチェック……。大切な人との食事会の時には目が疲れて充血してしまった、という失敗はないだろうか。ほっと一息つく時間を、瞳にも与えてあげよう。

あなたの瞳、いつの間にか疲れていませんか?

 多忙な働き女子、気づけば1日中画面を見続けていないだろうか。振り返ってみると、仕事中はパソコンの前に座り、休憩中はスマホでSNSのチェック、移動中も目の前にスマホ……。現代は特にスマホの普及により、昼夜を問わず画面を見続ける時間が増えてしまった。

仕事中はパソコンや資料とのにらめっこ。いつの間にかまばたきが減ってしまう
休憩中はスマホでSNSやニュースなどをチェック。休憩中でも、目は休んでいない

 そのため、いつの間にか目を酷使してしまう状況に。画面を見すぎて、気づけば目が充血していた、という経験はないだろうか。目の疲れがひどくなると、肩こりや頭痛にもつながってしまう可能性も。

 少し疲れたな、と感じた時は、座ってでもできるストレッチで体をほぐしたり、窓の外を眺めてコーヒーを飲んで休憩したり。さらに休憩時間中はスマホ画面を見ない、と決めるなど、瞳も休める工夫をしてみては。意識して定期的に休憩をとることは、その後の仕事のパフォーマンス向上にもつながる。