前回のコラム・複業の始め方「半径5mのニーズ×可処分時間」がカギ では複業の始め方として、「自分が好きで役立てそうなことを、無理ないペースで少しずつ」というポイントをお伝えしました。今回は、複業を始める「時期」の見極め方を見ていきましょう。

複業を始めるベストタイミングは

 僕が考えるに、「複業に向く人・向かない人」の違いはなく、その人が今まさに複業を始めるのにベストなタイミングを迎えているか、まだ待つべきなのかという違いがあるだけ。そのベストタイミングはいつなのか? 僕は大きく分けて二つあると思っています。

複業を始める「ベストタイミング」とは?

 一つは、「やりたいことを明確に見つけたとき」。本業ではすぐに始められそうにないプロジェクトを、個人的に始めてみようという意欲がムクムクと高まったときです。意欲があるので、スタートしやすいですよね。これはすぐにイメージしやすいのではないでしょうか。

 さて、もう一つはどんなタイミングでしょうか。