1. 日経xwomanトップ
  2. doors
  3. doors1テーマまとめよみ
  4. コロナ禍での転職&キャリア見直し、ポイントをおさらい
doors1テーマまとめよみ

コロナ禍での転職&キャリア見直し、ポイントをおさらい

まずはキャリアの振り返り コロナでの転職、気を付けるべきこと

コロナ禍によって生活スタイルやライププランが変わり、これから先のキャリアを見直したい、転職したいと考える人も少なくないはず。ただしコロナ禍でのキャリア構築はこれまでとは少し事情が異なるようです。キャリアの見直しや転職活動を考えている人におすすめの記事をまとめました。

転職、本当に必要?

 もしかしたらコロナ禍では焦って転職活動するのは辞めたほうがいいかも。そんな警鐘を鳴らしてくれたのは長期のキャリアアドバイスに定評のあるキャリアカウンセラーの錦戸かおりさん。安易に転職を踏み切る前にやるべきことを教えてもらいました。

コロナ禍、転職は控えて 代わりにすべき3つのこと



 コロナによって生活やライフプランが大きく変更し、それに伴い「このまま働き続けていいのかな」という考えがよぎった人も少なくないはず。そこでまず「ありたい自分」を見つけ出し、そこから転職活動などへ移行するのがおすすめ。転職エージェントでは教えてくれないキャリアの棚卸し法を、コーチングサービスを展開するcotree(コトリー)と、「チームを育てるリーダー」になるための短期集中マンツーマンプログラムを運営するCoachEd(コーチェット)代表の櫻本真理さんに聞きました。

転職する? 仕事が嫌になったときのセルフコーチング



 ありたい自分が分かったら、すぐに行動を起こしたいもの。ただ、即行動はキケンと話すのがキャリアコンサルタントの岩橋ひかりさん。間違いなく、正しいアクションの起こし方について教えてもらいました。

即・行動はキケン 自分に合うアクションの起こし方

 岩橋ひかりさんには8月26日(水)19時半~オンラインセミナーにご登壇いただく予定です。もやもやとした気持ちに向き合う方法や、自分らしいライフキャリアを手に入れるコツなどを具体的な事例を交えて解説していただきます!チャットで気軽に質問をすることもできる予定ですので、ご興味がある方はぜひご参加ください。有料会員の方は無料で参加できます。お申し込みはこちらから!
会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My doorsの設定が可能になります